ファッションの祭典 FNO 2011 ニコライ・バーグマン(Nicolai Bergmann Flagship Store)/ VOGUE FASHION’S NIGHT OUT(ヴォーグ ファッションズ・ナイト・アウト)

FNOファッションズ・ナイト・アウト2011ニコライバーグマン001.jpg

VOGUEファッションズ・ナイト・アウト。引き続きレポートをお届けいたします。
南青山に総敷地面積400平米を保有し、斬新なコンセプトで世界中から高い評価を得ているフラワーデザインショップ
Nicolai Bergmann Flagship Store(ニコライバーグマン フラッグシップ ストア)。
ガラス張りの大きな建物が南青山の静かな住宅街にひっそりと佇んでいます。


FNOファッションズ・ナイト・アウト2011ニコライバーグマン002.jpg

南青山のこのお店がニコライバーグマン本店になります。多くのメディアでも紹介されている人気ショップ。


FNOファッションズ・ナイト・アウト2011ニコライバーグマン003.jpg

ニコライバーグマンとはどういうお店なのか。すごくカンタンに言うならば「お花屋さん」に
「カフェ」がひっついた感じ。ですが、そんなカンタンにはまとめてはならない多目的。
こちらのお店は全てが「フラワーデザイン」をベースとしたアート&ギャラリーとなっています。
目で感じ、カラダで感じ。そして、それを眺めながら、カフェで癒しのひとときを。


FNOファッションズ・ナイト・アウト2011ニコライバーグマン004.jpg

1階には、最先端のフラワーデザインをライブで体感できるフラワーショップとオーガニックフードが
自慢のカフェが大きな1フロアで繋がっています。

美しい花々に囲まれていただく香り深いコーヒーや、絞り立てのフレッシュジュ―ス、そしてデンマーク料理。
パイプむき出しの無機質感が最高の空間を演出。
写真左奥にカフェが併設しています。

2階には、フラワースクールや写真展などのイベントが開催できる多目的スペースが設けてあります。


FNOファッションズ・ナイト・アウト2011ニコライバーグマン005.jpg

FNOのショッピングタイム早々にこのお店を訪れましたが、すでにカフェは満席。
みなさんのんびりまったり。私が行った時には、女性グループやカップルが多かったですね。
一方、お花の方には、ひとりで来ている若い女性が多かったです。

みなさんこの美しさに魅了されるようで、カメラやスマホで写真を撮ってました。
ちなみに、撮影しても何も言われません。ギャラリーなので。


FNOファッションズ・ナイト・アウト2011ニコライバーグマン006.jpg

こちらは11月1日にロベルトカヴァリ青山店をオープンしたイタリアンブランド
roberto cavalli(ロベルト カヴァリ)とコライバーグマンのコラボレーション ウィンドウディスプレイ。


FNOファッションズ・ナイト・アウト2011ニコライバーグマン007.jpg

忘れ物ではありません。


FNOファッションズ・ナイト・アウト2011ニコライバーグマン008.jpg

非常に珍しい植物をたくさん見ることができます。これ、大きくてビックリします。


FNOファッションズ・ナイト・アウト2011ニコライバーグマン009.jpg

当日は、ニコライ・バーグマンさんご本人もお店にいらっしゃいました。
フツーにお花の手入れをされていましたので最初は気づきませんでした。


FNOファッションズ・ナイト・アウト2011ニコライバーグマン0010.jpg

色鮮やかな、まさに「芸術」とも言える美しいお花が店内を彩ります。


FNOファッションズ・ナイト・アウト2011ニコライバーグマン0011.jpg

フレグランスコレクション 「the botanic collection floral notes nicolai bergmann 」の
チューブサンプル(6種類)をいただきましたので載せておきます。
こちらのサンプルは先着200名の方にプレゼントされました。

【フレグランスコレクション】
・Gardenia, Lilac & White Magnolia(ガ―デニア ライラック ホワイトマグノリア)
・Japanese Quince & Wild Osmanthus(ジャパニーズクィンス ワイルドオスマンサス)
・Waterlily & Freesia(ウォーターリリー フリージア)
・Jasmine, Lotus & Green Tea(ジャスミン ロータス グリーンティ)
・Sweet Orchid & Antique Sandalwood(スウィートオーキッド アンティークサンダルウッド)
・Sahara Rose(サハラローズ)


この日は、スケジュールがぎっしりだったこともあり、あまりゆっくりできなかったので
また近く訪れたいと思っています。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック