ココロもカラダも温まる贅沢鍋お取り寄せ / オンワード・マルシェ

鍋イメージ (1).jpg

今日は寒いですねー。明日あたりから全国的にもーっと寒くなるみたい。
今年は比較的温かいよーな気がしていましたが、これからが冬本番だったー。
温かいのではなく、まだ寒いの来てなかったのね...

さて、冬になると食べたくなるのが鍋!私だけじゃないはず

よく「ひとり鍋」をします。ひとり者なもんで。
私の鍋は白菜やネギ、もやし、菊名などのお野菜と、椎茸、えのき、しめじ、マイタケなどのキノコ類をモリモリ入れます。
あとは安いお肉をシャブシャブ。お肉は控えめの量で。
こったものはあまり入れません。野菜中心。専用だしなども使いません。水炊き。それをシンプルにポン酢で食べる。
具材を購入するところから既にワクワク!準備するのも楽しみで仕方ない。
そしてビールとともに召し上がる。幸せいっぱい。

食べ終わるとお腹がまんぷく過ぎて、もう1年くらい鍋はいらぬ、と思いきや次の日になると食べたくなる。
そんな時は自分の気持ちに素直に従って2日連チャンで召し上がる。
飽きたと思わせておいて全然飽きていない。
ひとりだとどうしても具材があまるので、今日もいっとくかなーって。いいよねー?

そんなわけで鍋特集です!
オンワードのグルメサイト オンワード・マルシェから厳選お取り寄せ鍋をご紹介いたします。
今回選んだのは4つ。もつ鍋と地鶏水炊き、コラーゲンたっぷりのイベリコ豚しゃぶしゃぶ、あいち鴨鍋。
もつ鍋も大好き。すごく体温まりますよね
「コラーゲン」というコトバに弱い女性のみなさまは、イベリコ豚をしゃぶしゃぶされると良いでしょう。
オンワード・マルシェ




京風もつ処 越後屋 【京風もつ処 越後屋】しょうゆ味もつ鍋(2-3人前セット)
価格:¥2,909( 税込 )

福岡の人気もつ鍋や「越後屋」さんのもつ鍋セット。
京風なので少しあっさりしていて食べやすい味付けです。
メインのもつがぷりぷりで美味しいのはもちろん、他の具材も新鮮でお美味しいです!

素材、鮮度にこだわり選び抜いた牛もつを瞬間冷凍し、旨味を閉じ込めました。
食感や旨味を十分楽しめるよう、小腸、大腸、ハツ、ミノ等をミックス。
スープは創業当時のしょうゆ仕立てで、煮込むほどに旨味とモツの脂が溶け合い、
コクと甘味が加わっていくのが人気の秘密です。
旨みが凝縮されたスープでつくるシメの雑炊は、これまた絶品。
京風もつ処 越後屋 【京風もつ処 越後屋】しょうゆ味もつ鍋(2-3人前セット)




えちご三四郎 にいがた地鶏水炊きセット 2-3人前(骨付き肉400g 鶏ガラ白湯スープ500ml)
価格:¥2,500( 税込 )

一度味わっていただきたい、ワンランク上の味、にいがた地鶏水炊きセット!
鶏肉はしっかりとした歯ごたえで肉本来の旨味が詰まっています。
ガラだしをとったスープでつくる水炊き地鶏鍋は格別の逸品です。〆の雑炊は二度楽しめる!
旨味が詰まっていてもクドくない、臭味な嫌な脂がなく上品な出汁の味です。
鶏肉は低カロリーでコラーゲンも豊富!
プチパーティーや女子会などの「ご当地お取り寄せ」食材としてオススメです。
えちご三四郎 にいがた地鶏水炊きセット 2-3人前(骨付き肉400g 鶏ガラ白湯スープ500ml)




IBERICO-YA イベリコ豚コラーゲンしゃぶしゃぶセット 1000g
価格:¥10,800( 税込 )

コラーゲンたっぷりのイベリコ豚しゃぶ。
スペイン王室ご用達の最上級イベリコ豚「ベジョータ」を使った商品です。
ベジョータとは、イベリコ豚のうちスペイン政府による格付け基準によって認定される称号で、
全イベリコ豚のわずか2%程度しか取れないとされる最高等級のイベリコ豚です。
コラーゲンたっぷりの和風だしとイベリコ豚の風味が絶妙なしゃぶしゃぶです。
1.2Lのお水に和風だしの素を1袋とコラーゲンの素を1袋入れてください。
沸騰しましたら、そのダシと一緒にお肉・お野菜をいれていただくと非常に美味しく仕上がります。
※4~5人前
IBERICO-YA イベリコ豚コラーゲンしゃぶしゃぶセット 1000g




創業80年 肉の王様 鳥市精肉店 あいち鴨鍋ギフト
価格:¥4,860( 税込 )

1日最大70羽しか生産されていない希少なブランド合鴨「あいち鴨」の鍋商品となります。
あいち鴨のガラで出汁をとった鍋つゆを使用。
お好みの野菜を加えるだけで、御家庭で本格的な鴨鍋を楽しめます。
お鍋を楽しんだ後には別途お蕎麦をご用意して頂き、鴨の御出汁のたっぷりの鴨南蛮そばを
お鍋の〆に是非お楽しみください。
創業80年 肉の王様 鳥市精肉店 あいち鴨鍋ギフト

オンワード・マルシェ
オンワード マルシェ


関連記事:絵美里さんも大絶賛のお取り寄せグルメ "萩野菜ピクルス" / オンワード・マルシェ

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック