パワフルゲームPC G-Tuneが人気のBTO マウスコンピューター(mouse computer)イベントレポ②

マウスコンピューターカンファレンス0015.jpg

ゲームPCとして高い評価を得ているマウスコンピューターの人気シリーズ G-Tuneです。
引き続き、マウスコンピューターカンファレンスの展示アイテムとともにお届けいたします。


マウスコンピューターカンファレンス0016.jpg

G-Tune は、まさにゲームのために作られたPC。
実際にゲームのデモンストレーションを体験してきましたが、とにかくサクサク動きます。
ストレスを感じることなく非常に快適。
画面は、人気シリーズ「モンスターハンター フロンティア オンライン」。推奨パソコンとしても認定されています。


マウスコンピューターカンファレンス0017.jpg

普通のPCでゲームをするとなると、ゲームのスピードにPCが追いつかず、画面が飛び飛びのコマ送り状態になってしまったり、
フリーズしたり...。なかなか手を出しづらいのが現状。


マウスコンピューターカンファレンス0018.jpg

こちらは本体内部。どのモデルもハイエンドCPUや大容量メモリ搭載。
通常、カスタマイズにカスタマイズを重ねた相当なハイスペックPCに仕上げない限り、ゲーム環境としてはなかなか安定しないもの。また「高額」という二文字がつきもの...。


マウスコンピューター/G-Tune



マウスコンピューターカンファレンス0019.jpg

マウスコンピューターカンファレンス0020.jpg

G-Tuneなら、ゲームのために作られたPCなので、そんな悩みも全て解消。どれも驚きの低価格なのにハイスペック。
存分にゲームを堪能することが可能です。もちろん、カスタマイズも自由自在。


マウスコンピューターカンファレンス0021.jpg

大きなモニターは、信頼のパートナーであるイイヤマ製(iiyama)。
この大きなモニターがゲームの楽しさをより引き出してくれます。
やっぱりゲームは、大画面の迫力ある映像で楽しみたいものです。

マウスコンピューター/G-Tune


マウスコンピューターカンファレンス0022.jpg

ひとえにG-Tuneと言っていますが、この中でも様々なシリーズが用意されています。
スペックはもちろんのこと、大きな本体そのもののデザインも異なります。
このデザインもG-Tune選びの重要なポイントとなってきます。どのモデルも「カッコいい」に違いはありません。


マウスコンピューターカンファレンス0023.jpg

キーボードひとつをとっても、こだわりにこだわり抜いたゲーム仕様となっています。
複数のキーを同時に押した時に全て認識できるキーボードでないと本格的なゲームPCとは言えません。
G-Tuneなら「全キー同時押し」はあたりまえ。キホン中のキホン。


マウスコンピューターカンファレンス0024.jpg

ノートPCも用意されていますので、お好みやご利用スタイルにあわせてお選びいただけます。


マウスコンピューターカンファレンス0025.jpg

こちらの方はゲームに夢中。見たままですが、銃で敵を攻撃します。私も体験しましたがかなり面白い!
こういったゲームもサクサク動きますので、決して「弾」をムダにすることもありません。


マウスコンピューターカンファレンス0026.jpg

どうです!?このリアリティー。

先にも触れましたが、G-Tuneは利用目的やご予算に応じた自分だけのパソコンをCPUやハードディスク、
メモリー単位から自由にカスタマイズしてご注文が可能となっています。
また、「1年間無償保証」や「24時間×365日電話サポート」が標準で付属するなど、購入後のサポートやサービスも充実。
長く安心してお使いいただけます。

パワフルゲームPC G-Tuneにご興味のある方は、ホームページでカタログ請求も可能です。
是非チェックしてください。

マウスコンピューター

マウスコンピューター/G-Tune


関連記事:パワフルゲームPC G-Tuneが人気のBTO マウスコンピューター(mouse computer)イベントレポ④
関連記事:パワフルゲームPC G-Tuneが人気のBTO マウスコンピューター(mouse computer)イベントレポ③
関連記事:パワフルゲームPC G-Tuneが人気のBTO マウスコンピューター(mouse computer)イベントレポ。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック