AKIRA(アキラ)読んでます

AKIRA(アキラ) (1).JPG

大友克洋さん原作のコミック AKIRA(アキラ)読んでます。これで全巻になります。
普段それほど漫画を見たり読んだりしませんが、AKIRAやエヴァンゲリオン(ヱヴァンゲリヲン)のような作品は好き。
というよりもできるだけ見るようにしています。

普通のコミックよりもサイズが大きいです。


AKIRA(アキラ) (2).JPG

ストーリーは東京崩壊後の新首都「ネオ東京」が舞台となりますが、今読んでいて面白いところは
2020年に東京オリンピックの開催が決定し再開発が進められる街中が舞台になっていること。
もちろん、実際の2020年東京オリンピックとは一切関係なく1980年代に爆発的ヒットを巻き起こした作品。
偶然すぎる偶然...本当は必然なのかもしれません。
超能力がこの物語の大きなテーマともなっていますので何となく読んでいて少しコワい。


AKIRA(アキラ) (4).JPG

全巻ともに最初の数ページはカラーで、前巻までのストーリーが書かれていますので読みやすいです。
SFコミックになりますので少し難しいところや独特の世界観がありますが、読んでるうちに引き込まれていきます。


AKIRA(アキラ) (3).JPG

定価は1冊1,000円前後で、巻によって若干値段が異なります。
遅ればせながらまだアニメは見てないので、近くDVDを借りようと思っています。


AKIRA(アキラ) (5).JPG

今読むとなお面白いッス。
読んでない人は「アキラ」が気になって仕方ないと思います。誰?何?
赤い服着た主人公がアキラなんじゃないの?って私も読むまではそう思っていたのですが違います。その人は金田。ハズレ。
漫画読んでチョ。



第3次世界大戦から38年、世界は新たな繁栄をむかえつつあった―。ネオ東京を舞台に繰り広げられる本格SFアクションコミックの金字塔!

AKIRA(1) (KCデラックス ヤングマガジン)
AKIRA(2) (KCデラックス ヤングマガジン)
AKIRA(3) (KCデラックス ヤングマガジン)
AKIRA(4) (KCデラックス ヤングマガジン)
AKIRA(5) (KCデラックス ヤングマガジン)
AKIRA(6) (KCデラックス ヤングマガジン)
AKIRA コミック 全6巻完結セット

Amazon.co.jp(アマゾン)



この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443541578

この記事へのトラックバック